現在のページは 言問学舎トップ の中の よくあるご質問の中の 教材はどんなものを使っていますか? のページです。

教材はどんなものを使っていますか?

教材はどんなものを使っていますか?

 国語に関しては、「音読と読解の講座」で使用する読み物の中で、一部のものが小田原漂情書き下ろしのオリジナル教材であるほか、既存の作家や詩人の作品に対する解釈のためのシートを、多数言問学舎オリジナルで作成しています。小学生の「漢字」の授業で用いるプリントも、オリジナルのものです。

そのほか、通常の授業の大部分ではテキストを使いますが、文理、育伸社、四谷大塚、CKT、西北出版などの塾専用テキストを、用途に合わせて使用しています。
高校生の教材については、日栄社や旺文社、文英堂などの市販の参考書・問題集も使います。
小・中学生は、原則として塾専用教材のみで、市販のものは使いません。

また、国語以外の教科についても、オリジナルのプリント類を多数作成、使用しています。

ひとつ前に戻る
  • d
  • d
ページトップへ戻る